GoogleのPageRank

木曜日, 10月 9th, 2008

 今日はGoogle(グーグル)ツールバーで見られるPageRank(ページランク)の話です。
 GoogleではGoogleの検索にかかるすべてのページを10段階でランク付けしています。当然、検索結果の表示位置とも関係があると思われます。
 自分のホームページやブログがどのランクに入っているのか。また、ごひいきのホームページやブログがどれくらいのランクなのか。気になりませんか。
 
 ではそのGoogle(グーグル)ツールバーのセッティングの仕方を説明します。
 まずGoogleのトップページ『http://www.google.co.jp/』に入って下さい。
 Googleトップページ
 
 矢印の「便利なツール」という所をクリックしてください。
 
Googleツールバーのありか
 
 こんな画面に変わります。また、矢印の「ツールバー」という所をクリックしてください。
 
ツールバーダウンロード画面
 
 こんな画面が出てくるはずです。左下に「すべての機能を表示」という所がありますので、ツールバーの機能が知りたい方はよってみてください。
 右に矢印の「ツールバーをダウンロード」というボタンがあります。これをクリックしてください。
 後は身を任せるだけです。すぐに「Google(グーグル)ツールバー」が上部に出てきます。
 
 ブラウザによって少し感じが違います。
 例えば「Mozilla Firefox」の場合はこんな感じ。
Mozilla Firefoxの場合
 
 矢印の部分がPageRank(ページランク)です。そこにポインターを乗せると白抜きのような文字が出てきて、最後にランクがのっています。
 
 「Internet Explorer」の場合は下のような表示です。やはりポインターを矢印の所に乗せると白抜きのような文字が出てきます。
Internet Explorerの場合
 
 ちょっと色々なページのランクを見たくなりますよ。
 ちなみに普通にちゃんとしたホームページならランク2。少しがんばったものでランク3。ランク4以上になるのは結構難しいようです。
 ランク付けに関係するのは、一番にランクの上位のホームページから数多くリンクされていることだそうです。他にも色々な要素があるようですが、Google(グーグル)はそれを公開していません。もっと詳しくPageRank(ページランク)について知りたい方は、Googleの検索で『Google PageRank』といれて検索してみてください。結構研究されている方がいるようですよ。

「Blogger」のラベル機能

火曜日, 5月 27th, 2008

 2008.05.03の<Googleのブログ「Blogger」>で「Blogger」はカテゴリーがないので使いずらいかもと書きましたが、間違いでした。確かにカテゴリーはないのですが、それに変わる「ラベル」という機能がありました。これならほとんどカテゴリーと変わらない使い心地です。
 ますます「Blogger」がお勧めになってきました。なんと言っても無料で簡単というところが魅力です。このブログのように「Word Press」が一番のおすすめですが、2番目は「Blogger」かも。
 こちらでその「ラベル」を組み込んだ「Blogger」が見られます。
 <Googleのブログを使ってみる http://bloggerman-slowman.blogspot.com/
 

Googleアカウントの取得

水曜日, 5月 21st, 2008

 Googleは沢山の機能を備えています。それらを使うにはアカウントを持つことが必要です。この機会に是非アカウントを取っておいて下さい。

 Googleアカウントの取得は簡単です。
 まずGoogleの画面の右上にあるログインをクリックしてください。すると右の下のほうにアカウントを取得するボタンがありますのでそこに入って下さい。
 後は指示に従って記入していけばすぐにアカウントを取ることができます。
 アカウントを取ったらGoogleにログインすることができます。

 Googleアカウントを取得すると色々なことができます。Gmailやグーグルデスクトップ、Picasa+ウェブアルバム、Googleのブログ「Blogger」などなど。大変おすすめです。
 上に書いた色々なことの詳細はまた別に紹介したいと思っています。

Googleのブログ「Blogger」

土曜日, 5月 3rd, 2008

 Googleでは無料のブログスペースが用意されています。「Blogger」といいます。今回はそれを使ってみたいと思います。
 すでにGoogleのアカウントをお持ちの方はそのままのアカウントで使えますし、なくても新しくアカウントを取って使うことができます。またアカウントを持っていても別のアカウントを取って使うこともできます。

・まずは「Google」に入っていただき、そこの「もっと楽しく」をクリックしてください。中に「ブログツール」というのがありますので、そちらに出かけてください。直接こちら「Blogger」に出かけていただいても結構です。

・そこの「今すぐブログを作成」をクリックしてください。中にはメールアドレスやパスワード(任意)やハンドルネーム(ブログ投稿に使用する名前)、そしてへんな字をセキュリティーのために打ち込みます。最後に「利用規約に同意します」にチェックを入れて「次へ」をクリックしてください。

・次にブログの名前を付けます。またここでブログのアドレスも決めます。使用状況をチェックしながらお好きなアドレスを入れてください。決まったら「次へ」をクリックしてください。
 このように支持の通りにおっていけば、すぐに貴方も立派なブロガーです。

・ログインした状態で「Blogger」に入れば貴方の「Blogger」のダッシュボードに入ることができます。
 ちなみに「Blogger」は1GBまで投稿可能のようです。1GBあれば充分ですね。

 こちら「Googleのブログを使ってみる」で実際に私が始めた「Blogger」を見ることができます。
 恐ろしくシンプルですね。ブログの元の利用法である日記風に時をさかのぼって見るだけですね。これはちょっと使いずらいかも。カテゴリーくらいあってもよさそうなのに。・・・・追記 カテゴリーはないがラベルがある。こちらを参照。
 でも、簡単にできるから、自分のメモ代わりに使うならいいかも。それに幾つでもできるようなので。
 難しいホームページやブログは取っ付きずらいという方でも、このブログならいけそうですね。

Googleニュースのカスタマイズ

水曜日, 4月 16th, 2008

 いきなりですが、管理人slowmanは浦和レッズのサポーターです。何がこのページに関係してるの?てなもんですが、実はブラウザを開いた時のホームページをGoogleニュースの「浦和レッズのニュース」にしているのです。

 Googleニュースの画面はカスタマイズすることができます。はじめにGoogleニュースに入っていただき、右の方に「このページをカスタマイズする」というのがありますので、クリックしてください。そこにあるセクションをカスタマイズするのはドラッグするだけです。新しくセクションを設ける時は(私のように「浦和レッズ」というセクションを設けたい時)「カスタムセクションの追加」をクリックしてください。つづいてキーワードを入れます(例えば「浦和レッズ」)。そしてセクションの追加をクリックすると終わりです。
 私のように新しいセクションをホームページにするにはそこのセクションに入ってから、ブラウザの「このページをホームページにする」を機能させればいいわけです。

Googleの辞書機能

日曜日, 3月 23rd, 2008

 Googleは英和・和英辞書としても使えます。
 例えば『center』という英語を日本語にしたい場合は「英和 center」と検索してください。
 検索結果の最上位に「centerを英和辞書で調べる」と出てきますので、それをクリックすると辞書のそのページにいくことができます。
 直接そちらの辞書のページを開いて(お気に入りにでも入れておいて)検索してもいいのですが。

文例集

日曜日, 3月 23rd, 2008

 これはgoogleに限らず、yahooでもその他の検索エンジンでも同じです。
 何かの文例集を見つけたい時は、「○○○ 文例集」で検索してください。結構文例集は出ています。
 例えば「結婚式 文例集」「小学校 先生 文例集」「ビジネス 文例集」というふうに引くと必ず出てきます。

OR検索2

火曜日, 3月 11th, 2008

Googleの検索テクニック。『OR』を使った検索方法、その2。

例えば、「薔薇」なんていう難しい漢字はホームページを作る方も敬遠することが多いでしょう。「バラ」と書くことが多いと思われます。でも「薔薇」と書いているページもあるでしょう。そんな時にはやはり『OR』を使います。
『薔薇 OR バラ』と打って検索にかけます。すると「薔薇」と書かれているページも「バラ」と書かれているページも検索されます。
ついでに「ばら」と平仮名も入れてみましょう。『薔薇 OR バラ OR ばら』で検索してみます。また、少し違った検索結果になったと思います。

OR検索1

火曜日, 3月 11th, 2008

Googleの検索テクニック。『OR』を使った検索方法。

例えば『花 鳥 尾瀬』と『花 OR 鳥 尾瀬』を上のGoogle検索で検索してみてください。だいぶ違うでしょう。
『花 鳥 尾瀬』は花と鳥と尾瀬が全部含まれた検索結果となります。基本的にキーワードを2つ以上入れる時はその間に「AND」が入っているということです。
『花 OR 鳥 尾瀬』は花と尾瀬のセット、鳥と尾瀬のセットとなって、それぞれの結果が入り混じっているようです。ということは、ORを使った文字はどちらかを含んでいればよいということですね。